文字列操作

【PHP】文字列の半角・全角 変更をおこなう mb_convert_kana()

文字列の半角・全角 変更をおこなうサンプル

mb_convert_kana – カナを(”全角かな”、”半角かな”等に)変換する

説明
mb_convert_kana ( string $str [, string $option = "KV" [, string $encoding = mb_internal_encoding() ]] ) : string

文字列 str に関して「半角」-「全角」変換を行います。 この関数は、日本語のみで使用可能です。

パラメータ

str

変換される文字列

option

変換オプション

使用可能な変換オプション
オプション意味
r「全角」英字を「半角」に変換します。
R「半角」英字を「全角」に変換します。
n「全角」数字を「半角」に変換します。
N「半角」数字を「全角」に変換します。
a「全角」英数字を「半角」に変換します。
A「半角」英数字を「全角」に変換します (”a”, “A” オプションに含まれる文字は、U+0022, U+0027, U+005C, U+007Eを除く U+0021 – U+007E の範囲です)。
s「全角」スペースを「半角」に変換します(U+3000 -> U+0020)。
S「半角」スペースを「全角」に変換します(U+0020 -> U+3000)。
k「全角カタカナ」を「半角カタカナ」に変換します。
K「半角カタカナ」を「全角カタカナ」に変換します。
h「全角ひらがな」を「半角カタカナ」に変換します。
H「半角カタカナ」を「全角ひらがな」に変換します。
c「全角カタカナ」を「全角ひらがな」に変換します。
C「全角ひらがな」を「全角カタカナ」に変換します。
V濁点付きの文字を一文字に変換します。”K”, “H” と共に使用します。

encoding encoding パラメータは文字エンコーディングを指定します。省略した場合は、内部文字エンコーディングを使用します。

コード

PHP
var_dump(mb_convert_kana('ABCDE', 'r')); // 「全角」英字を「半角」に変換します。 var_dump(mb_convert_kana('ABCDE', 'R')); // 「半角」英字を「全角」に変換します。 var_dump(mb_convert_kana('12345', 'n')); // 「全角」数字を「半角」に変換します。 var_dump(mb_convert_kana('12345', 'N')); // 「半角」数字を「全角」に変換します。 // 「全角」英字、数字、カタカナを半角に変換します。 var_dump(mb_convert_kana('ABCDE 12345 アイウエオ', 'rnk'));

実行結果

実行結果
string(5) "ABCDE" string(15) "ABCDE" string(5) "12345" string(15) "12345" string(27) "ABCDE 12345 アイウエオ"

 

参考サイト

PHP: mb_convert_kana – Manual

この記事がお役に立ちましたら幸いです。
ブログランキングに参加しております。よろしければクリックお願いいたします。
にほんブログ村 IT技術ブログ PHPへ
※本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っておりますが、その内容について保証するものではありません。
※本サイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました